久しぶりの再会

今月中旬、悲しい知らせがありました。

短大時代の恩師が亡くなったという知らせを聞き
急遽、学生時代を過ごした岐阜県の大垣に行ってきました。

恩師に最後に会ったのは6年位前。
そのときのメンバーと待ち合わせ、先生のお宅へ。

先生の優しく笑った顔の遺影を見たら
本当に昔の事がよみがえって涙が溢れてくるばかりでした。

学生時代は「彫塑」を勉強していたんですが、
先生は目標を持つ事の大切さをつねに言っておられて
励みになるからと作品を展覧会にも出品してもらい
足跡を残すことができました。
c0193017_19101754.jpg


貧乏学生でしたから、モデルは自分達で。
卒業制作は夏休み返上で制作に没頭しましたっけ。
卒業制作では先生の力は多大でした。
等身大の立像制作は本当に大変だったけれど、良い思い出になりました。
c0193017_19183817.jpg


c0193017_19233193.jpg
先生の作品で有名なのが、大垣市にある「松尾芭蕉像」
6年前は先生がこの像を見せに連れて行ってくれたんですよね。


いろんな会派をすべて辞めてしまって2年間彫塑制作もしていなかった
らしく、そろそろまた・・・と思い始めた矢先の急逝。

先生にもう会えないんだと思うと寂しさが募りますし、いまだに
信じられなくて・・・。
でも、楽しい学生時代を過ごせたのは先生のおかげ。
感謝の言葉しか出てきません。

先生、本当に有難うございました。

6年ぶりにまた友人たちとも再会できたのは嬉しかったけれど
ここに先生がいてくれたら・・・。

先生の作品は大垣市の公園や銀行などいろんなところにあるそうなので
また友人達と、今度は先生の作品巡りに訪れてみたいと
思っています。
by naka0730 | 2012-01-27 19:59 | お出かけ

毎日のたわいもないお話


by チャコ
プロフィールを見る
画像一覧