<   2013年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ルース発熱!

少しご無沙汰してしまいました。

にゃんずは今月10日で6ヶ月になりました。
ルースとモイは毎日仲良く遊んだりいたずらしたり、本当に元気に過ごしていました。
ところが先日ルースが体調を崩し、通院することに…。
前日まで元気だったルースが食欲もなくなり、ベッドから動かなくなりました。
c0193017_034598.jpg

明らかに変です。

心配になり、すぐに病院に連れていき診てもらうと40.6度の熱が出ていました。
熱は二日間下がらずぐったりしたまま。
遊びたいのに遊んでくれないルースの様子を見て、モイも心配そうでした。
c0193017_034973.jpg


病院の先生には猫伝染性腹膜炎の疑いがあると言われました。
この病気になると助からないとも…。

それを聞いてショックで、頭がクラクラしてどんどん涙が溢れてきました。

昨年にゃーちゃんを亡くしたばかりなのに…。なんで?


この病気になると腹水がたまるらしいんですが、レントゲンでは異常はありませんでした。
あとは血液検査の結果を待つことにして、とにかくルースの快復を祈りました。

にゃーちゃんにも「まだルーちゃんをそっちに連れていかないでね。」とお願いしました。

3日目の朝になるとようやく元気が出てきたようで、なんと、テーブルの上で落ち着いているルースが!
c0193017_035132.jpg

テーブルに乗ったら叱るんですが、この日ばかりは「まぁルーちゃん、テーブルに乗れたの〜。」とだけ。

少しホッとしました。

熱もようやく下がったようです。

やれやれホッとしましたが、血液検査の結果が出るまでは安心できません。

4日目、ようやく血液検査の結果が出たのですが、猫伝染性腹膜炎には感染していたようです。
でも発症はしていませんでした。
今回は他の原因で熱がでたらしいです。
猫伝染性腹膜炎は猫の7〜8割がかかっているらしいのですが、発症するのは極まれだそうです。

それを聞いて、やっとホッとしました。

調子を崩してからというもの、モイよりひとまわりも大きかったルースが、モイより体重も減り、小さくなっていました。

でも、もう大丈夫だよね。
c0193017_035316.jpg

今はもう食欲も出て、お転婆ルースに戻っています。
一時は本当に悪い方に考え、落ち込みましたが、友達やいろんな方々に励ましてもらい乗り越えることができました。

そして、にゃーちゃんにも。

通院最後の日、玄関を開けたら虹がでていました。
この日は通院から帰る時も虹が。

きっとにゃーちゃんが見守っていてくれたんですね。
c0193017_03544.jpg


この事があってから、ルースとモイの存在が私にとってますますかけがえのないものになっています。

ルースとモイが元気に育ってくれるのを祈る日々です。
c0193017_035673.jpg



今ではいつもと同じように態度がでかいルースに戻り、いたずらばかりしていますが、今は「元気が一番!」と、可愛いにゃんずには何されても許しちゃってるかーさんです。(笑)
by naka0730 | 2013-10-15 22:12 | ルースとモイ | Comments(10)

毎日のたわいもないお話


by チャコ
プロフィールを見る
画像一覧